ガイ・リッチー監督のスタイリッシュなおすすめ映画6選!|MUKACHI

リッチー ガイ

テクニカルかつトリッキーな映像体験はこの映画の一つの大きな魅力でもあります。 15歳で学校を辞め(幼少期よりのため 、勉強が困難であったと自身で言及している)、映画学校には行かず雑用係として映画スタジオで働くようになる。 オチはなんとなく分かるけれど、その過程が支離滅裂とはいかないまでも、よく分からなくてついていけない。

16

ガイ・リッチー監督のおすすめ映画ランキングベスト10!

リッチー ガイ

噂を聞いて目の色変えたのが、ユダヤ人の強欲な大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ・マフィアにロシアン・マフィア、そして下町のチーマーたち。 ガイ・リッチー監督の原点回帰作にして最高傑作の呼び声高い本作は、ロンドンで長年にわたる大麻の大量栽培/販売により財を成したアメリカ人ミッキーが、ビジネスを売却し、引退すると宣言したことに端を発する、一筋縄ではいかないジェントルメン=一流のワルたちの抗争を描く。 「シャーロック・ホームズ」シリーズや実写版『アラジン』などのガイ・リッチー監督が、デビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』と『スナッチ』以来となる地元ロンドンのクライム・ワールドを描いた映画『ジェントルメン』が5月7日より公開される。

10

『スナッチ』ガイ・リッチー監督、第二次世界大戦のイギリス秘密部隊を映画化 ─ 戦争ジャンルで作風発揮なるか

リッチー ガイ

The Gentlemen 2020 監督・製作・脚本・原案• 原点回帰を思わせる最新作『ジェントルメン』の日本公開を2021年5月に控えるリッチーだが、今度は 映画というジャンルで作風を存分に活かしてくれそうだ。 作品情報 主な出演者 ジェラルド・バトラー、トム・ウィルキンソン、マーク・ストロング、タンディ・ニュートン、イドリス・エルバ、トム・ハーディ、トビー・ケベル ジャンル クライム・ドラマ 本編 114分 監督 ガイ・リッチー 脚本 ガイ・リッチー 製作総指揮 スティーヴ・リチャーズ、ナヴィド・マッキルハージー 公開 2009. 彼を一躍有名にしたのは『シャーロック・ホームズ』 2009 ではありますが、それ以外にも面白い作品があります。

12

ガイ・リッチー監督のスタイリッシュなおすすめ映画6選!|MUKACHI

リッチー ガイ

Sherlock Holmes: A Game of Shadows 2011 監督• あらすじ 主人公ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)とワトソン(ジュード・ロウ)は、宿敵ブラックウッドを捕らえることに成功する。 』のが結集。 地下の広大な秘密農園では、「大麻で大儲けした。

ガイ・リッチーとは

リッチー ガイ

公開された予告編は、ビールとピクルド・エッグ、ジュークボックスから流れるレコードをたしなむミッキー(マシュー・マコノヒー)の背後に男が忍び寄り、銃声とともにビールグラスが血で染まる衝撃的な映像から始まる。 その他、チャイニーズ・マフィアに銃を突きつけるスリリングなシーンもあれば、秘密農園に忍び込んだチーマーたちのどこか気の抜けた乱闘シーンなど、多彩なカットが痛快な群像劇を期待させる。

10

『ジェントルメン』予告編 ─ ガイ・リッチー監督の原点回帰、マシュー・マコノヒー&チャーリー・ハナム&ヒュー・グラントら豪華共演

リッチー ガイ

スタイリッシュ・スパイアクション・ムービー! クールでセクシーなスパイコンビが躍動するアクション映画。

8