11月は高級中華料理店に芸能人が集まる? 前田敦子と中村獅童が同じ店に

ゴシップ 芸能 ニュース

IMALU タレントのIMALU(31)が19日、ユーチューブライブに登場し、コロナ禍で父・明石家さんま&母・大竹しのぶと会う機会が増えたと語った。 マツコも有吉の意見に同調した。

14

「裏の裏まで知ってるんで」IMALU さんま&しのぶと芸能ゴシップを語り合う

ゴシップ 芸能 ニュース

「上海ガニはオスとメスで旬が異なりますが、11月初旬からはその両方がおいしく食べられる貴重なシーズンなのです。 飲まないと不眠症で眠れないからだ」とコメント。 自殺と見られている。

7

有吉&マツコ、週刊誌のゴシップ記事にあきれ顔「盗撮じゃないですか」「コンビニ行くのも嫌」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ゴシップ 芸能 ニュース

基本、母と父がしゃべって、私がたまに茶々を入れるぐらい」としつつ「結構みんなで芸能ゴシップとかしゃべってました。 「めっちゃ盗撮じゃないですか。 IMALUが幼いときからずっと両親は多忙だっただけに、この頻度で3人がそろうのは「初めてぐらい」の感覚だそうで「仕事があんまないから、みんなリラックスしていい時間過ごせました」と振り返った。

「裏の裏まで知ってるんで」IMALU さんま&しのぶと芸能ゴシップを語り合う

ゴシップ 芸能 ニュース

それでも続く悪質コメントに対し、「うつ病は簡単ではないものです。 元交際相手とのトラブルなどを苦にし、今年5月、自宅で意識不明の状態で発見された元KARAのク・ハラも、うつ病を患っていたことを公表。 実はこの時期、高級中華には芸能人が多く来店する傾向がある。

20

韓国芸能界で相次ぐうつ病の公表 ゴシップ記事の過激な表現に苦悩も

ゴシップ 芸能 ニュース

気楽だからうつ病になったと? 一生懸命、働いた私の努力の証しです。 気になる親子の会話については「(両親は)基本あのまんま。

13

韓国芸能界で相次ぐうつ病の公表 ゴシップ記事の過激な表現に苦悩も

ゴシップ 芸能 ニュース

インターネットのおかげで、ファンにとってはなんともありがたい時代になったが、その裏では芸能人の精神的負担が以前より何倍も増加しているのが事実。 上海ガニとかは、ここ(11月)からよ」と熱く説いていた。 2人のグチにまさかの反応だったのは、進行を担当する同局・久保田直子アナウンサー(38)。

17

韓国芸能界で相次ぐうつ病の公表 ゴシップ記事の過激な表現に苦悩も

ゴシップ 芸能 ニュース

私服は2パターンって書かれてね」と、自身の経験を明かしてボヤキ節。 さんまと親交のある倉本氏から「コロナ禍でいつもより親と会ってたんでしょ?」と聴かれ、「大体、年に1回会うか会わないかなんですけど、コロナになって家族みんな仕事がなくなったんで、家族で3回ぐらいご飯を食べに行きました」と打ち明けた。 「(そういった病気になるのは)あまりに多くの人々の目に触れ、自分の行動のひとつひとつに(周りが)敏感に反応するから」と苦しんでいる芸能人の実態を明かした。

GOSSIP速報

ゴシップ 芸能 ニュース

ひどくない?」と、苦言を呈した。

15