ユニクロ、ルーヴル美術館とコラボ 「モナ・リザ」Tシャツが2月5日に発売

モナリザ ユニクロ

イギリスのレコードレーベルである「ファクトリーレコード」の創業者として知られ、ジョイ・ディヴィジョンやニュー・オーダーなどのレコードジャケットにより、彼のデザインは世界に広まった。 姿勢の劇的効果、動きの力強さ、力動感溢れるひだをもつヘレニズム時代のこの作品は、クラシック時代の基準と交わりながら、ペルガモンのバロック的彫刻を予兆する。 「モナ・リザ」や 「サモトラケのニケ」、「ミロのヴィーナス」など誰もが知る名作が、ピーター・サヴィル氏の洗練されたグラフィックにより新しいアートとして生まれ変わりました。

5

ユニクロ、ルーヴル美術館とコラボ 「モナ・リザ」Tシャツが2月5日に発売

モナリザ ユニクロ

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「モナ・リザ」、ヘレニズム期の大理石彫刻「サモトラケのニケ」、古代ギリシアで制作された彫刻「ミロのヴィーナス」などの名作が採用されている。 Tシャツは1500円 記念すべき第一弾コレクションは、 アートを通じて生活に彩りを添えて欲しいというユニクロとルーヴル美術館の願いのもと完成。

5

ユニクロUT「ルーヴル美術館コレクション」第1弾、「モナ・リザ」をはじめとする名作をモチーフに(2021年1月29日)|ウーマンエキサイト(1/8)

モナリザ ユニクロ

PETER SAVILLE" ユニクロ(UNIQLO)のグラフィックTシャツブランド「UT」から、ルーヴル美術館とのコラボレーションアイテム「ルーヴル美術館コレクション」第1弾が、2月5日より発売される。

15

ルーヴル美術館コレクション 2021春夏|UT|UNIQLO|ユニクロ

モナリザ ユニクロ

クラシック時代の反映に満ちたこの作品は、螺旋状の構図、空間内での配置、腰のひだの滑りなど、革新的な特徴を持っている。 これらの花の美しさはやがて終わりを迎え、露が生命の儚さを象徴し、蠅たちが、いずれ訪れる腐敗を予兆している。 ルブランは強い関心を寄せていた分野である、人物の表情の解釈にもこの理論を応用している。

3

ユニクロ「UT」がルーヴル美術館とコラボ、モナ・リザなど名画がTシャツに (2021年1月29日)

モナリザ ユニクロ

また、本コレクションの発売を記念し、「ルーヴル美術館コレクション」スペシャルサイトも公開中。 ルーヴル美術館の所蔵品すべてにつけられる「目録番号」や、芸術作品の構図に用いられる「黄金比」など、アートに潜むロジック(論理)に着目し、デザインの要素として取り入れられている。

16

ユニクロ、ルーヴル美術館とコラボ 「モナ・リザ」Tシャツが2月5日に発売

モナリザ ユニクロ

この神像はヘレニズム時代末の彫刻研究が反映されている。 1505-1506年の『ベルヴェデーレの聖母』(ウィーン)と『鶸(ひわ)の聖母』(フィレンツェ)の後、ラファエロのフィレンツェ滞在の終わりに当たる1507-1508年に制作された『聖母子と幼き洗礼者聖ヨハネ』は、風景の前景でダイナミックなピラミッド型の構図の中に描かれた、聖ヨハネと聖母子というモチーフに関する画家の研究を締めくくるものである。

19

ユニクロUT×ルーヴル美術館がコラボ!モナ・リザTシャツ素敵。|ニフティニュース

モナリザ ユニクロ

ユニクロのグラフィックTシャツブランド 「UT」から2021年2月5日、パリの ルーヴル美術館とのコラボレーションアイテムが登場します。