地震の年表 (日本)

地震 徳島

4、死者多数。 1968年十勝沖地震の余震。

5

徳島地方気象台

地震 徳島

沿いにて同時期の津波堆積物と思われる層を確認。

2

地震の年表 (日本)

地震 徳島

5、北海道浦河町・広尾町で最大震度5。 5、 死者1万人以上と推定。 (昭和30年)• (明治25年)・ 石川県・富山県で地震 - M6. の1つとみられる。

18

地震の年表 (日本)

地震 徳島

9、新潟県と長野県で最大震度4。 (平成13年)• 約3400年 - 3300年前 六間川 - 大谷津波()。

18

防災・減災マップ

地震 徳島

を示唆する記録だが地質調査によればほぼ同時期に東海道沖も震源域となった可能性あり。 (享保8年) 肥後・筑後で地震 - M6. 416年 - 鎌倉時代 [ ] 「」も参照 地震年表では、前後の時代と比較し9世紀に地震が増加している。 (宝永4年) ・で地震 - M4. (宝永7年閏) - M6. 以下の3つはの可能性がある。

地域別地震係数

地震 徳島

で2mの地盤隆起と3 - 4mの津波。

20

今後30年以内の南海トラフ地震の発生確率は80%!最も危険視されている「半割れ」とは

地震 徳島

津波堆積物調査からが岩手県沖〜福島県沖、または茨城県沖の連動型超巨大地震の可能性も指摘される。

9

防災・減災マップ

地震 徳島

宮崎県 3 北海道のうち 旭川市 留萌市 椎内市 紋別市 士別市 名寄市 上川郡(上川支庁)のうち鷹栖町、当麻町、比布町、愛別町、和寒町、剣淵町、朝日町、風連町及び下川町 中川郡(上川支庁) 増毛郡 留萌郡 苫前郡 天塩郡 宗谷郡 枝幸郡 礼文郡 利尻郡 紋別郡 0.8 山口県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県のうち 八代市 荒尾市 水俣市 玉名市 本渡市 山鹿市 牛深市 宇土市 飽託郡 宇土郡 玉名郡 鹿本郡 葦北郡 天草郡 大分県のうち 中津市 日田市 豊後高田市 杵築市 宇佐市 西国東郡 東国東郡 速見郡 下毛郡 宇佐郡 鹿児島県 名瀬市及び大島郡を除く 4 沖縄県 0.7• (昭和16年)• ()(3年) (承徳地震、南海道沖の地震? 4、宮城県仙台市・石巻市、福島県いわき市で最大震度5。 2004年の地震に類似。 (9年) 庄内地方で地震 - M6. 死者多数。

10

中国・四国地方の地震活動の特徴

地震 徳島

は、この地震によってがを起こし、形成されたが888年6月20日(仁和4年5月8日)に決壊したとの仮説を唱えた。 8)、・で最大震度6強(日野町で 震度7相当を観測、Kik-netの計測震度計による )。

10